ビーヒヤンポーチャナー“ บี่เฮียงโภชนา”


今日、ご紹介するお店は1996年にバンコクから引っ越してきて25年になる中華系タイ料理の老舗です。
お二人のご自慢はお母様が独自で開発したムーグローブ(クリスピー豚バラ)!豚バラを秘密のレシピで仕込み、とても香ばしく外はカリッカリ中身はジューシーな仕上がりになっています。
店名のビーヒヤンとは香ばしい味という意味があるそうでまさにこのクリスピー豚を食べれば納得でしょう

一番売れている料理はママー(インスタントラーメン)の激辛炒め 豚クリスピーのせ 120Bタイ語ではผัดหมูกรอบมาม่านรก 直訳すると地獄炒め いかにも辛そう
外食でインスタントの麺を選択するというのは日本人にはあまりないかもしれませんが
タイでは人気ですね。大学が近くにあり若者の多い地区ですから インスタントラーメンは不動の位置にあります
もちろんパスタに変更、ラーメンに変更できます
味付けは甘辛タイプ アサリを炒める時にタイ人が使う真っ赤なソースに近い味です 見た目より辛くないとタイ人は言っていますが日本人には激辛かも
私には辛いというより甘さがいらない感じですかね。
もはやタイ歴14年になると59店主もタイ人よりなのでなんともコメントしずらい。。。

お次は蟹のオムレツ なんとこれ時価!!こわーいって思ったでしょう。大丈夫です。きっと300バーツもしません
今回はお値段をおっしゃらなかったので大体の予想ですが。。。感動のゴロゴロ蟹肉 チェンマイは海が遠いですからね、もし500バーツしたとしてもプーケットに旅行に行ったと思えば安いじゃないですか!隠れメニューというか常連さんが頼む名品(きっと街の若者には高すぎて手が出ない)らしいのでมีไข่เจียวปู ミーカイジヤオプー マイカ?って聞いてみてください
これはうまくて号泣まちがいなし‼︎

クリスピー豚の唐辛子、塩炒め 110バーツ หมูกรอบคั่วพริกเกลือ
これはご飯のお供、ビールのお供に最適です。好き嫌いのない味ですね もちろん唐辛子抜きできます

ホタテの黒胡椒炒め หอยเชลล์ผัดพริกไทยดำ  これはなんと新作。なのでまだ値段が決まってないという。。。ホタテ大好き!貝好きにはたまりません。従業員は初めてホタテを食べたらしくアサリより甘いと表現していました 豚だけでなく魚介類も美味しいとは素晴らしい

最後は看板メニューといきましょう クリスピー豚 120バーツ 野菜添え หมูกรอบ
 2種類のたれが用意されます 甘グレービータレと酸味トムヤムタレ これは好みでしょうね
甘い、酸っぱいを交互に食べても無限に食べれる美味しさですよ 食べず嫌いせずチャレンジしてみてください
ランチに最適なワンディッシュ料理も充実しておりお手軽な値段で食べれられる設定になっています
こちらもご飯や麺にタンパク質、野菜がついて本当におすすめ!

場所はマクローの裏側の細い路地です。裏側に広い駐車場があるので車で行っても大丈夫です
時間: 9:00 – 21:00  定休日 月曜日 電話 :053-105-337 どうぞYouTubeで雰囲気をご覧になってからおでかけください〜👇👇

    チャンネル登録お願いします😊