「うまくて号泣らーめん」で使っているお米は、
もち米と間違われるほどもちもち甘い最高級米!

カーオホームマリ105 です

安心で質の良いお米を手に入れるため調査を重ね、
ついに見つけた米農家のジャランさんから直接仕入れています。

ジャランさんが熱く語ってくださったこだわりポイントを少しご紹介

良いお米とは?

米写真310

良いお米は、日本のお米と同じように5,6か月の期間をかけて作られます
タイ米も時間をかけることによって良質のものになります。

市場のお米の問題点は?

現在では約100日から120日(3か月~4か月)程度で収穫されるものがほとんどで、
年に3回収穫される田んぼもあります。
市場に出回っているお米の質があまりよくないのはそのためです。

また、市場に出回っているお米の大部分には肥料と農薬が使われています。

それって本当にカーオホームマリ??

タイで一番良いとされているのは、「カーオホームマリ」という種類のお米ですが、
なんとスーパーやタラートに売られているホームマリの多くは、
別の種類のお米がミックスされたもの。
多くは混合の割合さえわかりません。

刈入れ、乾燥、精米の段階で混ざってしまうため、
市場で本物の「ホームマリ」を見つけるのは非常に難しくなっています。

化学肥料フリーのお米、何が違うの?

「私は、自然に従ってお米を育てています。
まず、田植え前の念入りな土作りから始まって、
収穫まで約210日または7か月ほどの時間をかけます。

DSC_0618

多くの農家さんがしているように、成長を促進させるための化学肥料を用いれば
収穫は早まりますが、稲自体の力は弱まります。

自分の力で育った稲は強く、まっすぐなため、虫にも強いのです。
そのため、農薬を使わずに育てることができます。

農薬を使わないので雑草も生えますが、その自然な環境で強く育てられることによって、
香りの良い、よりおいしいお米へと成長していきます。」

DSC_0565

本当に安心できて、良質のお米を手に入れるためには、
農家さんが自分用に取り分けた安全なお米を
直接わけてもらう以外に方法はないのかもしれません。

DSC_0467

無農薬で安心、安全な59らーめんのお米

まさに手塩をかけて育てたジャランさんの自慢のお米
一粒のお米を手に取って、ゆっくり食べてみてください。
急いで飲み込まず、良く噛んで、口中に広がる良い香りをご堪能ください。