90日レポートがオンラインでできる!

皆さんご存知の通り、タイで長期ビザを取得している場合、
90日ごとに入局管理局(イミグレ)に出向いて、書類(TM47)を提出しなければなりません。

就労ビザや学生ビザ、ロングステイビザ、リタイヤメントビザなどなど、
タイに90日以上滞在できるビザを持っている方が対象です。

通常はタイ入国、または先回のレポートから90日目にあたる日の
前15日~後7日の間にイミグレに行かなくてはいけません。

もうあの長い長い入国管理局の列に並ばなくていい!!

狭い狭いイミグレで何時間も待ったり、
費用のかかる代行業者に依頼したりしなくてももう大丈夫!

この度便利なオンライン(インターネット)で、
90日レポートができてしまうという
とてもうれしいシステムが新設されました

オンラインレポートの注意点

ただし、利用には注意点が幾つかあります

1:インターネットエクスプローラーのみ表示可能であること。

よくあるこのマークのブラウザです。→IE
これは今後改善されていくと思いますが・・
現時点(2015年6月9日)で、chromでもサイトを見ることはできました。

ただ他のブラウザ(chrom,firefox,ipad等に入っているsafariなどなど)をお使いの場合、
申請がちゃんと行われるか不安になりますので、
今のところインターネットエクスプローラで申請するのが無難なようです。

2:オンライン受付の期間

オンラインで手続きができるのは
90日目にあたる日より15日前から7日前までのみの計8日間

(6月25日が90日目にあたる場合は、
6月11日から18日までの期間のみオンライン申請が可能)

実際に出向く場合と比べて2週間ほど短い期間になっています。

ただ、実際に成功した方は15日より前に手続きしてみた
という方が多いようですので、
15日少し前から挑戦してみることをお勧めします

3:バンコク在住者だけという悲しい噂

あくまで噂なので、やってみなければわかりません!

ただ何度やってもなぜか処理されない!となれば、噂は本当かもしれません。
まだチェンマイ在住者の成功の報告が見当たらないので、もしいらっしゃったら是非ご一報ください

90日レポートをインターネットでする方法

では、実際の申請方法を説明していきます。

まずインターネットエクスプローラからこちらのサイトにアクセス

IMMIGRATION BUREAU

こういう画面が出ますので、「書いてあることに同意します」
という一番下の文の所にチェックを入れて、ACCEPTボタンをクリック
(画面をスクロールして一番下まで行かなければチェックボックスがないのでご注意ください)

90-1

すると次の画面になりますので、青い色の90日レポートをクリック
90-2

そうすると次はイミグレでいつも書いているTM47の用紙と同じ内容を入力する画面になります。

90-3

画像☆
出入国カード番号って何?という方はこちらの画像を参考に・・
タイ入国時に一枚ちぎられた片割れで、パスポートに挟まっている用紙です。
90-4

入力できたらSUBMITボタンをクリックします

・・この後の画面は実際に申請しなければ見れませんので、
次回の90日レポートの際に挑戦して画像を追加いたします。
もう少々お待ちください

2015年10月3日追記:
続編の成功例の報告ブログございます→こちらから

最終的には
申請番号が表示されるようですので、控えるなどして大切に保管してください。

無事申請が終わったら

申請自体はこれで完了です。
申請後は、毎日処理状況をチェックするよう勧められています。
処理は7営業日ほど、となっていますが、2週間ほどかかる方もいるようですので、
早目に申請&気長に毎日チェックが大事ですね

チェックの仕方

完了後は、2枚目の写真のページの2段目、緑色のボタンから入って、
申請受付時に表示された申請番号を入力します。

pendingとなっていれば、まだ申請処理中

approvedとなっていれば、申請が受理されたということです。成功ですね
印刷ボタンを押してPDFファイルを印刷し、
パスポートにはさんで
おきます。
次回のレポート日付も出ていますので、忘れないようにしましょう

rejectedとなっていれば、何らかの理由で申請が却下されたということです。
再チャレンジするか、期間が過ぎてしまったら、
残念ですがイミグレに直接出向くしかありません。

挑戦するのはタダ!

2015年4月1日に始まったこのシステム。
まだまだ成功の声は少ないですが、
やってみる価値あり!!ですね
この記事がお役に立てばうれしいです。