“チェンマイで小籠包と言えばココ! フアリン”

以前にもご紹介した 中華のフアリンがこのコロナの影響で金曜朝市に出店されています!本店はサンカムペーンの東の方ですから西側に多く住む日本人にとっては朗報ですよ。
この市場は朝04.00 時から午後13.00まで開かれています。と言っても8時9時をまわってくるとほぼ売り切れるので早めに6時か7時に行く方が多いですね。山から摘みたての野菜、果物、納豆に豆腐、こんにゃくなど日本人に馴染みのある食材も多い為とても人気のある市場です。場所はナイトバザールのイスラムのモスクの広場です。

フワリンでは小籠包、餃子、牛肉麺、麻婆豆腐などなど名品があるのですが、金曜朝市には小籠包150バーツと牛肉麺110バーツを持ってきてくれています


牛肉麺110バーツ  時々うどんが恋しくなるとこれを食べます!本当にもちもち、ツルツル  牛スープの深いコクとこの麺を食べれば一気に元気がチャージされますよ
一度、店主のチャーリーさんにこの麺を持って帰りたいとお持ち帰りをお願いしたのですが 保存用に打っていないので打ち立てを食べてほしいと言われました。おおーこだわってますねえ。。チャーリーさん自らが打ってくれる麺は本店では食べられませんよ〜ぜひこの金曜朝市のほうでご賞味ください!!

バンコクのデイタイフォン 8個で220Bくらいしますよね?にも負けていない!!本格的な小籠包がこのお値段!8個で150バーツ 熱々で提供(これタイではなかなかできません!59ラーメンも熱々の提供の温度検査を何度もしないとすぐにぬるいのを出そうとします😂 聞くとどうせタイ人は冷ますのだからなぜ熱いままで出すのか理由がわからないそうで。。。)溢れる肉汁をすする時は あ〜ここはどこ?っと至福の瞬間

本店の住所を貼っておきます。ตำบลต้นเปา อำเภอสันกำแพง เชียงใหม่ 50130  営業 年中無休 11:00〜22;00 電話 : 053 339 618  095 708 6261

    YouTubeはこちらから チャンネル登録よろしくお願いします😊